list スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 和歌には、物凄いパワーが秘められていると聞いたことがある このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 和歌には、物凄いパワーが秘められていると聞いたことがある

108 可愛い奥様 [sage] 2012/07/29(日) 21:34:53.46 ID;R00e+UZ00
失くした物が全く関係のないところから見つかったという経験のあるかたいらっしゃいますか?



109 可愛い奥様 [sage] 2012/07/29(日) 22:22:29.75 ID;MCVc7Tu90
>>108
このおまじないを貼れと言われてる気がした

「清水の音羽の滝に願かけて失せたる〇〇のなきにもあらず」



113 可愛い奥様 [sage] 2012/07/30(月) 05:22:28.37 ID;P83IgdQd0
>>109
私が聞いたのは
清水の音羽の滝は尽きるとも失せにし品の出でぬことなし
だった。
不思議と出てくるよね。


116 可愛い奥様 [sage] 2012/07/30(月) 08:49:24.37 ID;SBoulSMb0
>>113
ぬこに見えたw

知り合いの猫が一ヶ月以上帰ってこなくなって、そんな感じの和歌みたいのを
貼ったらすぐに帰ってきったっていう話を聞いた。
癇の虫を出す詩も、本当に指の先から虫が出て行くらしい。



117 可愛い奥様 [sage] 2012/07/30(月) 10:32:46.79 ID;bPzU4hfp0
>>116
私もそう見えた♪
それは、中納言行平が詠んだ有名な和歌だよ。

『立ち別れ いなばの山の峰におふる
まつとし聞かば いま帰り来む』

って、やつ。
うちの近所(立川市)の「あずさみ天神」社は猫神社で、猫返しのやしろが合祀してあるよ。
かわいい猫のかいてある絵馬を買って祈ると、即、帰ってくるというから不思議。
あと、新宿区の中井ってとこにも、有名な猫神社があって、そこの納所には飼い主さんたちの
お礼の供物がいっぱいおさめられている。
猫好きさんたちって、心優しいよね。



123 可愛い奥様 [sage] 2012/07/30(月) 13:12:02.16 ID;SBoulSMb0
>>117
確か、そんな感じの和歌でした。
和歌には、物凄いパワーが秘められていると聞いたことがあるけど、
なるほど、納得です。



124 可愛い奥様 [sage] 2012/07/30(月) 14:02:05.37 ID;VeENELUL0
> 和歌には、物凄いパワーが秘められている
kwsk
言霊みたいなものかな?
何百年もの間詠み続けられているんだから相当だよね



125 可愛い奥様 [sage] 2012/07/30(月) 14:28:58.76 ID;e1IUz49z0
このスレらしい不思議な話題にwktkが止まらん。

>>124
ちょっとググったらこんなの出てきたよ。

日本語における固有名詞は、単に物を識別する記号ではなく、対象に対する敬意や愛情の表現でもあり、古くは
ものに優れた名前を付け、繰り返しうたうことによって、言霊を発揚することこそが、和歌を詠む本来の目的でもあったと説いている(『北海道新聞』2002年11月20日付夕刊)。
神社本庁教学研究所の茂木貞純研究室長は、「言霊の篭った大和言葉こそ神の心に通じることができるからだ。その精神は和歌の伝統の中にも生きている」という(『産経新聞』1996年1月26日付夕刊)。
また、万葉の代表的詩人で、天智、天武の両天皇に愛された額田王は、言霊を自在に繰る才女だったとされている。
紀貫之は古今和歌集の仮名序で、「力を入れずして天地を動かし、目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ云々」と書いている。



126 可愛い奥様 [sage] 2012/07/30(月) 14:32:50.72 ID;VeENELUL0
>>125
おお、言霊ありきだったのか!ぞくぞくしてきた



127 可愛い奥様 [>>] 2012/07/30(月) 14:45:34.79 ID;l/FBhSjo0
日本って、そういう精神的文化が
ものすごく素晴らしいから、
日本に生まれてこれてよかったと心から思っている。



 ⇒ ちょっとした不思議な話や霊感の話 その42
 ⇒ 天神の物語・和歌・絵画
 ⇒ ちはやと覚える百人一首 「ちはやふる」公式和歌ガイドブック






お勧めサイトの「不思議な話」


【2012/07/31 22:30】 | comment(11) |
comments

list

ちょwwwwwアフィwwwwwその和香じゃねぇwwwwww
【2012/07/31 23:25】 URL | 名無したん #-[ 編集] |

list

「瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に 逢わむとぞ思ふ」

落語で覚えたこの歌。
【2012/08/01 00:11】 URL | オシラ774 #-[ 編集] |

list

昔の歌も好きだけど、個人的には近代詩人もおすすめ
特にイチバン好きなのは与謝野晶子!

清水へ 祇園をよぎる桜月夜 今宵あふ人みなうつくしき

なんて、目の前に鮮やかに浮かんでくるようなのとか、ホントに言葉ってすごいよね
【2012/08/01 00:32】 URL | 猫好きな名無しさん #-[ 編集] |

list

立ち別れ~の和歌と猫のエピソードは昔新聞のコラムでも読んだな・・・
記者のお母様の猫がいなくなってその和歌を紙に書いて猫の出入り口に貼ったら猫が帰ってきたって話。
未だに切抜きしてとってあるほど印象深い記事だった。

和歌に何か力があるというより「言霊」なのかもしれないね。
【2012/08/01 08:01】 URL | 名無したん #-[ 編集] |

list

すげぇ…
リア充な和歌貼れば、孤独な喪人生脱出できるかなあ…(´;ω;`)
押し潰されそうな毎日ねこメモさんで癒されてるよ…
【2012/08/01 12:29】 URL | 猫好きな名無しさん #-[ 編集] |

list

オシラ774様、私もこの和歌がすきです
瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に 逢わむとぞ思ふ
どこで知ったかは忘れましたがf^_^;
【2012/08/01 14:07】 URL | 猫好きな名無しさん #SgyW17uY[ 編集] |

list

※2 ※6

昔NHKで「ちりとてちん」という落語を題材にした連ドラがあったよね
そのドラマの中で結構出てきたように覚えているけど・・・
【2012/08/01 14:09】 URL | 猫好きな名無しさん #-[ 編集] |

list

奇女ってさキチガイネトウヨでオカルトバカだよね。
【2012/08/01 18:38】 URL |   #-[ 編集] |

list 阿倍晴明の漫画から

和歌の一文字一文字にも力があると思う。名詞一つとっても。「名はもっとも短き呪(しゅ)で、名をつけることでその物の在り様を縛ることができる」ということも合わせて考えると、「昔からある言葉と読み方を間違うと、本来の在り様ではなくなる」ということなのでは?山を「うみ」と呼ぶものはいないし、反対も然り。和歌の頃から語られた読み方(縛り方)を誤れば、その名を持つ者の在り様もおのずと決まってくるのではないだろうか?
【2012/08/01 23:59】 URL | 猫好きな名無しさん #befsDD6.[ 編集] |

list

古今集仮名序の文を引用せざるを得ない

力をも入れずして天地を動かし
目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ
男女のなかをもやはらげ
猛きもののふの心をもなぐさむるは歌なり
【2012/08/02 09:39】 URL | 名無したん #-[ 編集] |

list 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/12/16 09:02】 | #[ 編集] |
コメントをする









管理人のみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。